競馬「G1」って何?

競馬予想で欠かせない競馬「G1」って何?

競馬のG1というのは全てのレースの中での頂点となり、全ての馬やホースマンが目標とするレースとなっています。

G1というのはいくつかあり、その中でも格が高いとされているのが3歳馬のみが出走を許されるクラシックレースとなります。

皐月賞、東京優駿、菊花賞は三冠レースと呼ばれG1の中でも特に格が高いものとされていて、特に東京優駿は競馬のレースの中の頂点となるものであり、このレースのために競馬が存在していると言っても過言ではありません。

もちろん、3歳以降にも大きなレースはあるのですが基本的に全てのサラブレッドは三冠レースを目指し、東京優駿を優勝することを目標としているのです。

クラシックレース以外のG1に関しては最強馬を決める一戦であったり、特定の条件のスペシャリストたちが頂点を争う重要な一戦となっています。

G1というのは全ての馬たちの最大目標となっているだけに、勝負気配に関しても他のレースとは大きく異なるものとなり目一杯の仕上げになっていることが全馬が死力を尽くして激戦を繰り広げることになります。
そのため、競馬のレースの中でも特にスリリングな一戦となるだけに予想をする楽しみも観戦する楽しみも、それ以外のレースとは大きな差が出ることになるのです。

予想に関しては一流馬たちが全力の仕上げをしてきて、全馬が勝ちに来るだけに平場よりも予想をしやすい部分があります。

前哨戦などの場合には無理に勝ちに行く必要もないので、調整代わりのレースをすることもありますがG1の場合にはこのレース自体が目標となりますから、全馬が勝ちにくる前提で予想をすることができるので手を抜いて思ったよりも走ってくれなかったということは起こりづらいため初心者はG1から始めると予想しやすいものとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です